クロネコヤマトの本物のメールアドレスを偽装したスパムメールが届いているとして、全国的に問題になっています。

ヤマト運輸の社名およびヤマト運輸の商品などの類似名称を使って、本物のメールアドレスを偽装したスパムメールを開いていしまったことによる、ウィルス感染被害が急増しています。


本日お問い合わせがあったお客様がウィルス感染の被害にあいました。お問い合わせ内容は、「ヤマト運輸からのメールを開きファイルを解凍したところ、データが開けなくなった」との事でした。

実際、当社の無料診断出張サービスを行いお伺いしたところ、Zeptoというランサムウェアーに感染していました。

問題のメールアドレスは「mail@kuronekoyamato.co.jp」から届いていました。内容は9月10日に荷物が届くことの内容でZIPファイルを確認するよう指示がありましたので、お客様に確認したところ開いてしまわれたそうです。

ヤマト運輸の公式サイト上で注意喚起もされていますので、そのようなメールを受け取った方はご注意ください!

万が一ウィルスなどに感染した場合には、当社までご連絡ください!!

パソコン修理、データ復旧、パソコントラブルはエスアイヤーへ  https://s-ier.co.jp/