STOPコード『0x00000024』の対処法

ブルースクリーンで『0x00000024』というエラーメッセージが表示される場合、NTFSファイルが破損してしまっている可能性があります。NTFSファイルは、NTFSパーティションの読み取りや書き込みを可能にするドライバファイルの事です。

このエラーメッセージが出た場合は、コマンドプロンプトにて以下を入力してください。

①(チェックディスク /f)・・・ファイルシステムの修復
入力コード『chkdsk /f』

②(チェックディスク /r)・・・不良セクタを排除し、読み書き可能な領域を回収
入力コード『chkdsk /r』

上記の作業を試みた場合でも問題が解決しない、もしくは作業自体が完了しない場合は、HDDの重度障害が考えられます。この場合は、HDDの交換が必要だと考えましょう。

この現象に伴う有償の可能性のある作業


    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/s-ier/s-ier.co.jp/public_html/wp-content/themes/m3_seo_theme/parts/price.php on line 9

サポート 馬渕

パソコン修理、データ復旧を10年以上させていただいております。
3000件以上の訪問実績があり、様々な法人様のオフィス環境改善に努めてまいりました。お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください!

このページの先頭へ